12月15日() 

時 間: 13:00~14:30

 

テーマ: 社葬・お別れの会とは…

 

講 師: 木野島 光美 氏  (株式会社グランディメモリー 代表取締役)

 

%e7%a4%be%e8%91%ac1

 

前回の家族葬についてのセミナーに続き、今回は企業様向けの社葬・お別れ会についてのセミナー。

たくさんの企業の方々にご参加いただきました。

 

img_4549 s4

 

 

私たちはあまり聞き慣れない社葬・お別れ会の意義とは…

 

●企業において多大な貢献をした故人の功績をたたえ、告別する

●社外(利害関係者)への承認・認知

●企業イメージのアップ(リスクに対する対応)

●事業継承・新経営体制の認知

●感謝を伝え、新しい絆づくりの場

 

というところからセミナーは始まりましたが、葬儀を取り仕切る実行委員長を誰にするか、

どういった準備が必要なのか、会場の選び方、予算など丁寧に教えていただきました。

そして、ご遺族への気配りの大切さも。

 

 

セミナーの終わり頃には、献花に関するワンポイントアドバイスと「平服」についての

アドバイスがありました。

 

↓             ↓            ↓

 

献花…無宗教の場合、祭壇の花の向きと同じ方向に花がくるよう手向けます。(手前側に花)

ただ、その他の宗教は事前に確認が必要だとのこと。

数珠をして行っても、その場での合掌も間違いではないそうです。

 

平服…グレー、紺色、茶色などの地味な色味のスーツ。

迷った時は、ブラックスーツでもいいそうです。

 

 

 

木野島先生のセミナー、参加された皆様から「分かりやすい!」とアンケートに

感想をいただいています。

ご参加いただいた企業の皆様、興味がありご参加いただいた皆様、寒い中本当に

ありがとうございました。

そして、木野島先生にも青森に何度も足をお運びいただき、感謝申し上げます。