イベント情報」カテゴリーアーカイブ

2019.02.14

~近藤金吾in平安閣カシータKatta光~

 

青森県深浦町出身のシンガーソングライター・近藤金吾氏による

『東日本大震災追悼チャリティーライブ』を開催いたします。

 

近藤金吾氏が、今は亡き大切な人へ優しく語りかけるように歌い上げ、

弊社CMソングとしても起用中の『惑星の日々』をライブタイトルとして、

3月16日、19時より「平安閣カシータKatta光」にて開催。

 

 

 

お申込は、リンクモアチャリティーライブ係(017-735-1407)まで。

 

 

 

2019.02.02

2月の相談会のご案内

 

リンクモアで、毎月「友引」の日に開催しています『家族葬の相談会』。

今月も、1日(金)、6日(水)、12日(火)、

18日(月)、24日(日)の10時~13時、

平安閣アネックスに加え、

昨年11月にオープンした平安閣カシータKatta光でも、開催いたします。

 

家族葬だけでなく、葬儀や会員に関するご相談やお悩みなど、

どんな小さなことでも、お聞かせください。

 

小さな不安も、大きなご安心になるよう、専門のスタッフがお伺いさせていただきます。

 

是非、この機会にご利用くださいませ。

 

 

 

 

2019.01.26

第3回いきいき ほっとちゃん塾

 

本日、1月26日(土)11時より「第3回いきいきほっとちゃん塾」を

平安閣アネックス1階にて開催いたしました。

 

 

第3回目となる今回は、「生前整理の必要性」と題し、

トータルプロデュース モコ・代表の花輪隆俊氏に講師を務めていただきました。

 

 

 

まずは、SNSにて募集した「生前整理」から連想する言葉を紹介しながら、

それぞれについてご説明。

 

 

「生前整理とは、亡くなる準備ではなく、

住み慣れた家で安心して安全に長く暮らしていくため」と

必要性をお話くださいました。

 

 

また、人生の幕引きの精算についても触れ、

「行き当たりばったりではなく、自身のことを予め決めておいたほうが良い」とご提案。

 

 

自社で請け負った事例を紹介しながら、

死が突然にならないようにと、ご提示いただきました。

 

 

最後には、葬儀の有無や墓じまいなどについてもご説明いただき、

「物を片付ければ安心ではなく、不安に思うことを安心に変えることが大事」と、

締めくくられていました。

 

 

 

 

全5回からなる、「いきいきほっとちゃん塾」では、

5回中、3回の受講で「平安閣認定葬祭アドバイザー」とさせていただいており、

今回は、その認定式も兼ねさせていただいたため、5名の方へ認定証を贈呈。

 

 

当社ゆるキャラのほっとちゃんからも、

ささやかなプレゼントを贈らせていただきました。

 

 

2019.01.19

市民スクール「いまさら聞けないお葬式の常識」

 

本日、青森市中央市民センター主催の市民スクール

「いまさら聞けないお葬式の常識」にて、講師を担当させていただきました。

 

 

第4回目となる今回の講座。

本日も弊社葬祭部で1級葬祭ディレクターの神が、お話させていただきました。

 

 

15名ほどの参加者の方を前に、まずは「葬式はなぜするのか?」についてご説明。

 

 

社会的役割や教育的役割など、それぞれの観点からお話した後は、

お葬式の常識を「参列する場合」と「執り行う場合」の

2部に分けて紹介させていただきました。

 

「参列の場合」では、基礎的な服装やマナーについてをはじめ、

御香典の書き方なども宗派別でご説明。

 

ただ、どの項目についても、必ず「こうしなければならない」ということではないことも

同時にお話させていただきました。

 

 

第2部の「執り行う場合」では、葬儀の流れに沿ってご説明。

エピソードを交えながらのお話で、

最後は駆け足でのご紹介となってしまいましたが、

たくさんの質問をいただき、こちらもご要望等を勉強させていただきました。

 

 

今回の講座で今年度の事業は終了とのことですが、

来年度もたくさんの方とお会いできる機会をたくさん設けてまいりたいと思います。

 

 

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

2019.01.17

平成30年青森警察署警察協力功労者感謝状贈呈式

 

昨日、1月16日(水)

『平成30年青森警察署警察協力功労者感謝状贈呈式』があり、

会場となったアップルパレス青森にて、弊社が感謝状をいただきました。

 

 

地域の防犯活動並びに交通安全等への協力に対し、

36の団体と25名の個人の方々が受賞。

 

青森警察署長より、

「安心・安全を実感できる青森市・平内町のためにこれからもご協力お願いします」と、

これまでの感謝の意とともに、お言葉をいただきました。

 

地域貢献・社会貢献にもつながる今回の受賞。

これからも、少しでも皆さまのお役に立てますよう、尽力したいと思います。

 

 

2019.01.04

2019年1月の「家族葬の相談会」

 

新年、明けましておめでとうございます。

 

本年も家族葬の相談会、開催いたします!

知って安心! 些細な疑問も解消!

「家族葬の相談会」新年初となる1月の開催日程は、

3日(木)、8日(火)、14日(月)、

20日(日)、26日(土)です。

 

~あなたの思い描くお葬式を行うために~

『葬なる前の入会フェア』も同時開催!!

 

是非、本年もリンクモアの相談会をご活用ください<(_ _)>

 

 

 

 

2019.01.01

新年、明けましておめでとうございます

 

皆さまには、健やかに新年を迎えられたことと、お慶び申し上げます。

また、日頃から温かいご支援ご協力を賜り、心からお礼申し上げます。

本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、
より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

2019年も、何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

株式会社リンクモア
青森県青森市中央1丁目27-10
(代)017-735-1407

2018.12.31

2018年も、誠にありがとうございました

 

本年も、弊社会員の皆さま、地域の皆さま、
そして弊社を支えてくださっている、すべての皆さまのお陰を持ちまして、

新施設「平安閣CASITA Katta光」をオープンできましたとともに、
無事、年の瀬を迎えることができました。

誠にありがとうございました。

 

来年も、どうか変わらぬお力添えのほど、お願い申し上げて、
歳末のご挨拶とさせていただきます。

 

尚、株式会社リンクモアは、年末年始も休まず営業しております。

 

 

 

株式会社 リンクモア

 

2018.12.18

青森ヤクルト販売さまより車いすの贈呈

 

本日、青森ヤクルト販売株式会社さまより

「平安閣CASITA Katta光」へ車いすを贈呈されました。

 

 

「福祉ヤクルト」運動の一環として、アルミ製車いすの寄贈を行っているとのことで、

平成30年度の寄贈先として、弊社ホールを選んでくださいました。

 

 

青森ヤクルト販売株式会社青森営業所所長高橋様と

弊社に隔日でヤクルトを届けてくださるご担当者様のお二人にお越しいただき

「CASITA Katta光」支配人の宮腰へと贈呈。

大切に使わせていただくことをお約束し、贈呈終了となりました。

 

 

この時期に合わせてくださったように、クリスマスカラーで彩られた素敵な車いす。

ヤクルトさまからの想いもプラスして、多くのお客さまがより快適にお過ごしいただけるよう、

努めてまいりたいと思います。

 

 

 

青森ヤクルト販売さま、本当にありがとうございました。

 

 

 

2018.11.30

自分らしく生きるための終活セミナー

 

本日、予てよりNTTのOB・OGの会「電友会」さまよりご依頼を受けておりました、

終活セミナーを青森市中央市民センターにて行ってまいりました。

 

 

「自分らしく生きるための終活とエンディングノートについて」と題し、

弊社スタッフで葬祭ディレクター1級の神勲(じん いさお)が、

講師を務めさせていただき、約20名の方を前にお話しいたしました。

 

 

まずは終活についてのメリットやエンディングノートの書き方を含めた具体的な進め方、

さらに年々増えている「一人暮らしのための終活」についても、

実例を挙げながら触れさせていただきました。

 

 

また、休憩を挟んだ後には、最近の葬儀事情についても説明。

少しでもエンディングノートに希望を書き入れてもらえればと、

葬儀の種類についてもお話させていただきました。

 

 

 

最後の質疑応答の時間では、火葬の料金や直葬について、

さらにお寺さんへのお布施などへの質問をいただき、終了となりました。

 

 

 

おかげ様で、ご依頼をいただくことの多くなった「終活セミナー」。

「終活」や「エンディングノート」など、

私ども葬儀社が、実例をもとにお伝えできることで、

皆さまにお役立ていただければと日々、努めております。

 

 

また、私ども、リンクモアでは、

一人でも多くの方に「グリーフサポート」の考えについてもお伝えしたいと考えております。

 

どちらも、ご要望があれば、人数やお時間等、問わず、お伺いさせていただいております。

いつでも、お気軽にお問合せください。