おすすめ投稿
2020.12.17

年末キャンペーン

11月1日~12月31日まで

年末キャンペーンを行います。

こちらはリンクモアゴールド会員入会特典として

・青天の霹靂 新米 5㎏

・コロナ対策必需品として キレイキレイギフトセット

・提携店で使える ほっとちゃん商品券2,000円分

をプレゼントいたします!

毎月の積立はちょっと…という方には

シルバー会員をおすすめしています!

こちらもキャンペーン中は

通常入会金10,000円のところ…半額の5,000円に!

さらにこちらも

ほっとちゃん商品券1,000円分をプレゼント!!

 

もしもの時の備えに入会しませんか??

 

2021.01.16

イベント情報

 

詳しくは↓こちらまで↓

㈱リンクモア

青森市中央1-27-10 ☎017-735-1407

 

2021.01.11

第3回 RingRingおさがり会in平安閣アネックス

 

子供服・学校用品・ベビーグッズ・季節用品など格安でお譲りします!!

全て中古品となりますのでご了承ください。

【出店】
ハンドメイドパーティーMomo
パワーストーンみや美
oppen plaza sora

2021.01.09

新春クイズ

リンクモアの原点である平安閣本館には

大きなねぶたのお面があります。

この作者は誰でしょう?

 

答えはYouTube

「ほっとちゃんのお宝さがし~本館編~」を見てね♪

https://youtu.be/LUWNF74lqMs

①答え

②お名前

③住所を

linkmore.quiz@gmail.com

まで!

 

クイズ正解者先着100名様限定で

500円分のほっとちゃん商品券

HEIANほっとちゃんウォーターをプレゼント♪

さらに正解者の中から抽選で10名様に

ほっとちゃんぬいぐるみをプレゼント!!

 

みなさんぜひ応募してくださいね!!

2021.01.03

2021年 社長念頭挨拶

  • 新しい葬送様式

「世界でひとつしかない物語(葬儀)を創るには、まず人間を観察することから始まる」に置き換えて仕事に生かしていきます。価値観はひとつではなく多様化していると…。

 コロナウイルス感染拡大が追い風になって、社会のための葬儀ではなくて個人(故人)のための葬儀にパラダイムシフトが始まっております

核家族化が進み、超高齢化社会の中、老後の過ごし方も人生の最期を迎える前段階では切実な問題です。「理想的な老後を求め、コロナ収束後は都会から地方への移住が進むのではないか。高齢者が終身で安心して暮らすことのできる地域コミュニティー、生活共同体を形成し医療、介護、葬儀が一体となった社会を目指したい」とコミットしています。 「心に寄り添う葬儀で、故人を通して一人一人がつながる社会にしたい」。社名の「リンク」(つながる)「モア」(もっと)には、人の絆を大事にする意味が込められております

縁助意! リンクモア 2021

 

命の尊厳・・・それは

幾つになっても夢を持つこと。

幾つになっても気づくこと。

幾つになっても自分ですること。

幾つになっても感謝できること。

幾つになっても愛を忘れぬこと。

幾つになっても笑い合えること。

そして・・・

幾つになっても、 全てを楽しめること

 

2021.01.02

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

本年も社員一同「こころの絆をだいじに」を胸に、

より一層のサービス向上を目指し、誠心誠意努力させていただく所存でございます。

 

皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

2020.12.29

年末のご挨拶

 

今年も残すところあと少しとなりましたので、年末のご挨拶をさせていただきます。皆様には、公私共にお世話になり、誠に感謝しております。

コロナウイルスではじまり、コロナウイルスソフトで終わろうとする本年でありますが、新年もより一層厳しいスタートになりそうです。ピンチはチャンス、これからも「青森を元気に!」を愛言葉に、様々なプロジェクトに挑戦しますので、来年もいろいろお騒がせするかと思いますが、是非叱咤激励いただけたらと思います。

年始は4日から通常営業いたします。翌年も精一杯業務に励みたいと思います。尚、葬祭業務は「24時間365日体制」で対応しておりますのでよろしくお願い申し上げます。

それでは、皆様、良いお年をお過ごしください。

株式会社 リンクモア社員スタッフ一同

 

2020.12.24

クリスマスイブ

クリスマス(12月25日)の前夜として認識されることが多いクリスマスイブですが、

ここでのEveはevening(夕方)の古語であるevenが短くなった語です。

つまりクリスマスイブとは「クリスマス当日の夜」というのが本当の意味です。

しかし「クリスマスは12月24日の夜」であることには変わりありません。

どういうことなのでしょう。

実は使われている暦の違いが原因で、ちょっとややこしいことになっています。

現代の暦では午前0時を境に新しい日が始まりますよね。

キリスト教のルーツはユダヤ教です。

ユダヤ教で使われるユダヤ暦(Hebrew calendar/Jewish calendar)、そしてユダヤ暦から生まれた教会暦(ecclesiastical calendar)では、日没を境に新しい日に変わります。

つまり現代暦での12月24日の日没から、教会暦では新しい日(12月25日)になるわけです。

クリスマスイブは現代暦では「12月24日の夜」ですが、ユダヤ暦、教会暦ではもうすでに次の日(12月25日)になっていて、同時にそれは「クリスマス当日の夜」ということです。

言葉を換えれば、現代暦の12月24日の日没後からクリスマスは始まっていることになります。

プロテスタントの教会が最初のクリスマス礼拝を12月24日の夜に行うのも、

教会暦ではその時刻はすでにクリスマス当日になっているからです。

ただしイブには前夜という意味ももちろんあります(こちらの意味の方が一般的です)。

ですからNew Year’s Eveは「大晦日」、the eve of graduationは「卒業式の前夜」。

歴史のドキュメンタリー番組を見ているとしょっちゅう聞こえてくる言葉

the eve of warは、「戦争前夜」「戦争直前の状況」であることに変わりありません。

ユダヤ暦、教会暦に関わるクリスマスイブだけが本当は

「クリスマスの前夜」という意味ではなく

「クリスマス(当日)の夜」だとお伝えしたかったのです。

 

                                黒沢さん

 

2020.12.20

お手紙

 

藤聖母園の皆さんから

先日開催したイベントの御礼のお手紙が届きました。

 

これからも皆さんを笑顔にできるイベントを開催していきたいと思います。

 

2020.12.17

北星交通株式会社様セミナー

 

昨日北星交通株式会社様にて
 
「互助会、葬儀サービスについて」のセミナーを行わせていただきました。
 
 
 
葬祭部 田中久美子が講師を務めさせていただきました。
 
 
北星交通様の温かい対応に感激致しました。
 
 
 
貴重なお時間をいただきありがとうございました☺️✨